1.販売業者・役務提供事業者:

立教学習院 甲子園 登記上の商号は「有限会社RGK」
〒663-8165 兵庫県西宮市甲子園浦風町19-4
電話番号 :0798-47-6333
FAX  :0798-47-6333
お問合せ先eメールアドレス :info@e-rikkyo.jp
ホームページのURL :http://www.e-rikkyo.jp/

2.代表者:

代表取締役 松村 芳文

3.販売代金ないし役務の対価:

各講座ないし教材ごとに表示された価格をご覧ください。

4.販売代金及び役務の対価以外に必要となる費用:

当ホームページで表記する授業料などの金額はすべて消費税を含みます(内税表示)。
消費税(内税表示)はお申込者のご負担となります。各講座、教材の種類により、講座申込・教材購入に塾生登録
が必要となります。塾生登録には別途入塾料(1万6千円)がかかります。当該講座・教材の説明をご覧ください。
各講座の種類により、別売教材費が必要となるものがあります。当該講座・教材の説明をご覧ください。

5.代金ないし対価の支払の時期及び方法:

立教学習院が指定した時期に現金でお支払いください。
振込、クレジットカードの取り扱いはしておりませんのでご了承ください。

6.申し込み有効期限等:

各講座ないし教材の種類により、本件申し込みに有効期間が定められている場合があります。
講座については、当該講座の定員に達した場合に申し込みが受け付けられなくなる場合があります。
教材については、在庫数量に限りがあるため申し込みが受け付けられなくなる場合があります。
詳細は、当該講座ないし教材の説明をご覧ください。

7.教材引渡時期と役務の提供時期:

教材は、入金確認後1週間程度でお渡しいたします。
通塾講座は、それぞれの講座日程表に従った役務提供となります。講座日程表をご覧ください。

8.返品・解約等:

●立教学習院甲子園の講座受講は、下記の条件を満たせば解約することができます。

立教学習院(以下、弊社)の講座をお申込後の解約等による返金については以下の基準に従います。
なお、解約・返金等につきましては、申込者ご本人もしくはその代理人、または申込者ご本人のご家族の方が、
必ず受講校舎にお申し出ください。

1 通学受講(単発講座、短期講習)の場合

A〈講座開講日前日まで〉

(1)お申し込みいただいた講座(単発講座、短期講習)の該当クラス開講日前日までであれば、
理由の如何を問わず、お申し出により解約による返金請求が可能です。
(2)入塾料は返金できません。
(3)返金の際、申込講座受講料(通年講座は除く)の30%の違約金(ただし上限5万円)を徴収します。

B〈講座開講日以後〉

(1)以下の【1】~【2】の条件に該当する場合、解約による返金請求ができます。

【1】受講申込者本人の死亡または、受講申込者本人の重大な疾病による受講不能(医師の診断書が必要です)
【2】上記【1】に準ずる正当な理由があると弊社が認めた場合

(2)社会通念上、個人的な事情と考えられる事由(経済事情の悪化、受講の時間がない、学習意欲の喪失など)
によるものの場合は、返金には応じられません。
(3)入塾料は返金できません。
(4)解約のお申し出があった場合、すでに実施済みの講義に該当する受講料は返金できません。
1回目の講義が始まっている科目に相当する受講料は返金できません。
各科目の1回目が始まっている場合は、その科目の最終回までの講義が実施されているものとみなします。
(5)返金の際、解約のお申し出があった日までに、未実施部分に相当する受講料の30%(ただし上限5万円)
を違約金として徴収します。
(6)実施済みの講義の受講料及び違約金の算出に当たっては、一般受講料をもとに計算するものとします。

2 通学受講(通年講座)の場合

月単位での解約が可能です。ただし解約(退塾)予定の前月末までにお申し出ください。
下記を除き当月中の解約(退塾)はできません。

【1】受講申込者本人の死亡または、受講申込者本人の重大な疾病による受講不能(医師の診断書が必要です)
【2】上記【1】に準ずる正当な理由があると弊社が認めた場合

(1) 社会通念上、個人的な事情と考えられる事由(経済事情の悪化、受講の時間がない、学習意欲の喪失など)
によるものの場合は、当月中の解約(退塾)には応じられません。
(2) 入塾料はいかなる理由があろうとも返金できません。